日々の記録や雑感を書いていきます。


by stocktora

【魔の30秒?!】

こんにちは。
最近、仕事の関係で忙しくなってきて、
なかなかBlogが更新できずにすんません。
来週までが納期なのでそれまで頑張らなく
ちゃ、と思います。

さて、月曜日の取引

・中央化学 -3000

この銘柄、例のTV投資法で買いました。
月曜日の寄り付き前にちょこっとTVで予告編を
やって、オープニングベルで本編を取り上げる、
というもの。「出発新興」というコーナーで、
新興市場の銘柄を取り上げるものです。
大体、ココの銘柄は、取り上げるとプラス1万円
ぐらいになるので、これは注目してるんですね。

んで、朝の寄り付きで300株購入。
すると、グングンあがっていって、一時+27000円まで。
たった10分ぐらいでここまで高値になりましたね。
TVが始まり、「もう少しでテレビが終わるな」と思った
9:19:45秒に成売。

そしたら、その瞬間!!
一気に爆下げ開始!!大量の売り注文!!
特売り!!


まだテレビではその銘柄の説明をしているのにも
関わらず、一気に特売ですよ、特売!!

あっという間に大量の売り注文!
しかも、この銘柄、出来高が元々細いせいも
あってか、これだけの売り注文をこなせるほど
の買い注文もないんですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

どんどん気配が切り下がっていくこの恐怖。
買い注文がかなり細ったままで、もうダメか、
S安まで行くかぁ、とハラハラ・・・・。

「もうしょうがない、アカンナァ」と
思ってしばらく外でボーとしてました。

戻ってみると、結局、成売の注文がなんとか
成立したようでした。
買値から-3000円だけで助かりました・・・。

9:42に売買が成立したので、約20分間、
取引がストップしたことになります。
また、9:19分では高値で売り抜けた人が
いたため、たった30秒の違いが天と地を
わけてしまいました・・・・。
まさしく「魔の30秒」ですヨ。
また、その時間に買った人も、「ババ」
をつかまされた感じになってしまいます。

株式市場ってコワイ!

と改めて思い知らされた出来事でした。

まだ朝の寄り付きの段階で買っていたので
損は少なかったのですが、これがTV本編を
見てから買っていたらエライ目になってたか、
と思うとゾッとします。久々に怖い出来事
でした。
[PR]
by stocktora | 2006-03-08 10:36 | 株式