日々の記録や雑感を書いていきます。


by stocktora

Working to hard!

こんばんわ。
最近、ずっと仕事が忙しく、なかなか更新をできない時期が続きました。
13日までに仕上げなくてはならない、しかも納期が厳守な仕事だった
ため、かなり大変でした。
家に帰る時間すらもったいなく、会社で二泊三日してようやくギリギリ。
締め切り1時間前になってようやく間に合った、というありさま。

本来なら、仕事に必要なソフトを15万で購入し、そのソフトを使う
予定で仕事のやり方を組んでいたのに、一週間前になって、
「私の発注ミスで、ソフトの購入が間に合いません。これから
発注をかけます」ということに!!

しかも、「すいません」の一言すらないバブル世代
(30-40代)の担当者・・・。本当に、バブル世代は
信用できないっすよ。なんなんすか、自分のミスを
棚上げして、、、。

おかげで、すべて手作業になってしまい、その負担が
全て私の所にドカっとふってきました、、。

しかも、その仕事のために必死になっていたら、
それがやることなすこと全部裏目に出て、仕事のために会社
泊まったら、「泊まってまで仕事するなんてありえない」
「社会人として非常識だ」まで言われてしまうし、、、。

さらに、急ぎの仕事のため、ミスもちらほらあり、
翌日、翌々日まで「修正して下さい」との連絡があったり、
とまぁ、ドタバタしておりました、、、。

しかも、いままでいろいろやってきたことを
一気に全否定されることまで言われたり、、。

うーん、今まで努力してきたり、一生懸命頑張って
きたのは全てムダだったんだ。ふーん、、、。

と思うとなんだか腹立たしくも、むなしくも、
悲しくもなってくるわけですよ、、、。
いくら個人が頑張った所で、所詮
【組織の論理】にはかなわないのかなぁ、、て。

ああ、もうのんびりと余生をすごしたい、、、。
[PR]
by stocktora | 2005-12-15 23:17 | その他